投稿日:2024年1月23日

店舗デザイン設計を依頼する前にしておきたい準備

こんにちは!KNOT.designです。
当社は愛知県豊田市に拠点を置く、飲食店やエステなどの店舗内装デザイン設計を行う会社です。
今回は、店舗デザイン設計を依頼する前にしておきたい準備についてお話ししたいと思います。

店舗のイメージをある程度固めておく

デザイン設計は慎重に
店舗デザイン設計を依頼する前に、まずは店舗のイメージをある程度固めておくことが大切です。
固めておきたいのは、店舗のコンセプトやターゲット層、雰囲気や色合い、ロゴや看板など、店舗の全体的な印象を表すもの全般を可能な限りです。
店舗のイメージを明確にすることで、店舗デザイン設計の方向性や要望がはっきりと伝えられます。
また、お客様に対しても魅力的な店舗として認知されやすいデザインの実現もしやすくなります。
店舗のイメージを固めるためには、以下のような方法があります。

競合店舗の調査

同じ業種や地域の競合店舗の内装やサービスを調査し、自分の店舗との違いや特徴を見つけることです。
競合店舗の強みや弱みを分析し、自分の店舗の差別化ポイントを考えることができます。

参考画像の収集

インターネットや雑誌などで、自分の店舗のイメージに近い内装やデザインの画像を収集することです。
参考画像を見ることで、店舗のイメージを具体化しやすくなります。
また、参考画像を内装デザイン設計の担当者に見せることで、イメージの共有や打ち合わせがスムーズになります。

スタッフの動線を考える

もう1つ重要なことは、スタッフの動線を考えることです。
スタッフの動線とは、スタッフが店舗内で行う作業や移動の流れを表すものです。
スタッフの動線を考えることで、店舗デザイン設計の効率性や機能性が高まります。
また、スタッフの作業の負担やストレスを軽減し、モチベーションや生産性を向上させられるようになる効果も期待できます。
スタッフの動線を考えるためには、以下のような方法があります。

作業内容の洗い出し

スタッフが店舗内で行う作業内容を洗い出し、作業の頻度や時間、必要な道具や備品などを確認することです。
作業内容を洗い出すことで、スタッフの動線に必要なスペースや設備を把握することができます。

作業フローの作成

スタッフが店舗内で行う作業の流れを図や表で表現することです。
作業フローを作成することで、スタッフの動線に必要な順序や方向を明確にすることができます。

動線シミュレーションの実施

スタッフが店舗内で行う作業の流れを実際に動いて確認することです。
動線シミュレーションを実施することで、スタッフの動線に必要な距離や時間、問題点や改善点を検証することができます。

愛知県での店舗内装工事のご対応はお任せください!

お問い合わせはお気軽にどうぞ
店舗デザイン設計を依頼する前に、店舗のイメージを固めることと、スタッフの動線を考えることが大切だということをお伝えしました。
これらの準備をすることで、店舗デザイン設計のプロセスがスムーズに進み、理想の店舗を実現できる可能性をぐっと引き上げることができます。

当社は、愛知県内各地で飲食店やエステなどの店舗デザイン設計を行っております。
お考えの店舗のイメージやスタッフの動線を最大限に生かした、店舗デザインをご提案いたします。
店舗デザイン設計をお考えの方は、ぜひお問い合わせフォームからご連絡ください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

お問い合わせ

店舗デザイン・リフォーム・外壁工事は愛知県豊田市のKNOT.designへ
KNOT.design
〒471-0828 愛知県豊田市前山町5-23-75
TEL:090-2131-1138
[営業電話お断り]


関連記事

【営業・セールスの方は必ずご一読ください】

【営業・セールスの方は必ずご一読ください…

この度は弊社のホームページをご覧いただきありがとうございます。   KNOT.designでは、営業 …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

KNOT.designでは、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただ …

KNOT.designの店舗デザインは、ここが違う!!

KNOT.designの店舗デザインは、…

今回は、愛知県豊田市に拠点を置き、地元愛知県内で活躍するKNOT.designが手がける店舗デザイン …

お問い合わせ  施工実績